マーケティング開始

下記の相談がありました。

 

現在、AirBnBにて既に運営を行っているのですが、お願いしている運営代行のやり方や対応に不満があり、別の管理代行会社さんは、どのようなものかと調べているうちに、御社のWebサイトにたどりつきました。
御社が掲げている、「OTAだけに頼る時代は終わりました。マーケティングの力で、検索エンジンの最適化と広告活用で今後勝ちぬく物件へ。」という考え方に非常に感銘を受けました。

 

 

ポイントは3つございまして

1つ目は集客でお悩みになっている、

2つ目は運営管理会社移行を検討している、

3つ目はマーケティングと広告の活用を検討している

 

1つ目の集客でお悩みになっていることに関しましては、宿泊業全体の悩みになっています。立地はどうか、宿泊価格はどうか、ターゲットは誰なのか等様々な要件を整理して施設を経営していくかが必要です。

 

2つ目の管理会社移行に関しましては、以前に記載させていただきましたがホテル専門の運営会社なのか、1棟貸し(ヴィラタイプや古民家)専門の運営会社なのかで、考え方や提案んが違いますので、運営会社様が何を得意としているか聞いてから相談したほうがいいかと思います。

 

3つ目マーケティングと広告に関しては、1番目と繋がるのですが、ターゲットは誰なのかとそのターゲットに対して施設をどうアプローチしていくのかが大切だと思います。

 

ご相談ありましたオーナー様からは現在の施設のマーケティング依頼を受けましたので、早速マーケティングを開始しています。

約2週間後にはマーケティング調査の結果のご報告をさせていただきます。

 

 

弊社は最初の宿泊事業は、沖縄市の住宅街のど真ん中で右も左もわからなく宿泊事業を始め、まあまあいい売り上げを上げて、古民家施設を任されてと・・・

弊社は最初から立派な施設から宿泊事業を初めていませんので、今後ともお気軽に宿泊事業運営のご相談いただけましたら、メッセージお待ちいたしております。

 

 今日も一日、皆様にとって良きごとが雪崩のごとくおきますように!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です