コロナ禍における旅行で⺠泊が有利な 3 つの理由

昨年から世界的に猛威を奮っている COLVID-19(以下コロナ)によって、観光業界は深刻な 状況に陥っています。それに相まって、「Goto トラベルキャンペーン」をめぐる論争など、 追い討ちをかける状況において、ホテルや旅館のキャンセルが続いています。一説にはコロ ナのある程度の収束は、2年や 3 年とも言われています。

 

しかしながら、都道府県を跨いだ旅行は緊急事態宣言解除後、弊社管理物件は若干の回復の 兆しが見て取れます。この動きは、やはり⻑いトンネルの出口が見えないコロナ禍で、「い つまで自粛すればいいのだろう?」「もうこれ以上は我慢できない!地方でストレスを発散 したい!」と言った様なゲスト様の気持ちの現れではないかと我々は考えます。 こと沖縄においては、Go to キャンペーンを利用したい目的地ランキングで第一位となっており、開放的になれ、異国情緒を味わえる数少ない旅行先の一つだと考えま す。

 

ここで本題の⺠泊の需要となるのですが、以下の 3 つの理由においてホテルや旅館よりも 回復が早い理由を挙げます。

 

1、3密を避ける新たな生活様式にマッチしている

 

2、家族旅行に向いている

 

3、罪悪感の少なさ。安心感。

 

1については至極簡単な理由です。移動手段は飛行機(県内、離島を除く)なので、その点 は致し方ないですが、レンタカーで移動し、一棟1組貸しなので、他人との三密を避けるこ とが、⺠泊を利用するだけですでにクリアされているのです。

 

あとは本土で行なっているよ うなスーパーへの買い出しくらいでしょうか。その点はいつも通りの新しい生活様式を守 るだけです。ホテルや旅館であれば完全にゲスト様同士が同じ空間にいないなんてことは 不可能です。一説には空気感染すると言われているコロナですから、お子様やご年配の方の 同行も心配が少ないと言えます。 もちろんしっかりと除染を伴う清掃がきちんとできていることが条件になります。弊社で は特に清掃と感染防止に力を入れています。消耗品や清掃費などのコストアップは仕方あ りません。口コミでこの施設に泊まってコロナに感染したなどと書かれた日にはかなりの 経営ダメージを負います。コロナ禍でなくとも⺠泊運営においての生命線は清掃です。宿泊 に付加する体験の提供などは抑え、そのコストを清掃に回すことで、売り上げの維持を可能 にします。

 

2は特にお子様において言えます。小さなお子様はマスクをすることをなかなか納得して

もらえません。しかし、大事なお子様ですから少しでも感染の脅威から守ってあげたいと思 うのが親心だと私は思います。上記したように一棟 1 組ですから、他のゲスト様の接触は ほとんどありません。また、ホテルや旅館など、走り回ったり大声をあげたり、など他のゲ スト様に大して引け目を感じることもありません。施設内で尚且つご両親の目の届く場所 で大いに遊んでいただけます。お子さんはじっとしておけないですし、ご両親もゆっくりし た時間を過ごしていただけるには⺠泊は最適です。

 

3こちらはやや複雑です。今のタイミングでの旅行に対して皆様少なからず罪悪感を抱く と考えられます。それは、完全なお忍び旅行など芸能関係者でもなかなかできず、旅行を報 じられるだけで世論からバッシングを受けるのもよく目にします。 また例えば会社勤めのサラリーマン、O L、など組織に属している方たちは今日のネット社 会において、隠していてもやはり何かの形で周りにはバレます。「コロナ対策をより万全に するために一棟貸しの⺠泊で過ごしました」といえば聞こえはものすごく良くなります。 稀に気にされないゲスト様もいらっしゃいますが(笑)

 

以上 3 つの項目において、コロナ禍における旅行での宿泊先に⺠泊が最適なことがお分か りいただけると思います。(共用部の密閉されたマンションタイプは例外となりますが。) 以上のことを我々はいろいろなメディアで発信をすることで、市場を作り、オーナー様の物 件と、売り上げを全力で守っています。それは⺠泊に専門の管理代行会社の弊社だからこそ 可能になります。

 

いかがでしたでしょうか。⺠泊は素晴らしいです。With コロナ時代における旅行の救世主 「⺠泊」を改めて誇りに感じましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です